ケーキ

福岡ではカフェが急増中

全国的にカフェ激戦が行われている現在ですが、その流れは福岡でも同じです。

福岡は大きな都市ですので海外から出店をしてくる人気店のほとんどは福岡市内に存在しています。

しかし福岡に住むということなら絶対におすすめをしたいのがお気に入りのカフェ探しです。

福岡市内にはチェーン店だけでなくたくさんの個人のカフェがありますので、それらの中からこだわりのコーヒーを出すお店を見つければ自分だけのお気に入りの場所にすることができます。

カフェ文化としては福岡はやや後発ですが、市内にはたくさんのオリジナルカフェがありますので老舗のような落ち着きで店内の時間を過ごすことができます。

キャナルシティ博多でのお茶を極める

福岡の買い物拠点といえばやはりキャナルシティ博多でしょう。

キャナルシティ博多は駅からのアクセスの良さと入っているテナントのお店の質の高さにより国内だけでなく海外からも多くの観光客が訪れます。

エリア内には大型ホテル2軒も入っているので、福岡市内で宿泊する人にとっての食事や休憩のための場所としても使用できます。

キャナルシティ博多内一番のおすすめは4Fにある「カフェオットー.シクロ」で、こちらは数多くの多国籍領地をメニューにしておりランチタイムに特におすすめできるお店となっています。

コンセプトは「ヨーロッパからアジアまで」ということで、定番カフェメニューであるプレートものにも他のお店ではなかなか見ないような多様性がうかがえます。

また博多川に面するという好立地から窓際の席からは水辺の景色を見ながら優雅な食事をすることもでき、福岡に来て最初にとる食事としてもかなりおすすめできます。

もちろんメインのコーヒーもこだわりの豆で作られており、ブレンド、アイス、エスプレッソとどれにも独特の味わいがあります。

お店で気に入ったものは隣の店舗で購入することもできるようになっており、お店全体のファンになれるカフェです。

ムーミンと一緒にカフェタイム

もう一つキャナルシティ博多内の人気カフェとして紹介したいのが「ムーミンベーカリー&カフェ キャナルシティ博多店」です。

こちらはキャナルシティ博多のOPA地下1Fにあり、店内全体がムーミンの世界として装飾しているところが特徴です。

ムーミンカフェは他に東京ドームシティや東京スカイツリータウンにもありますが、福岡には独特の雰囲気がありまた違った魅力を感じることができます。

他のムーミンカフェ同様キャナルシティ博多内のお店でもメインメニューとなっているのは北欧料理とベーカリーで、ふだんとちょっと違った洋食を食べたいという時にぴったりです。