福岡は自然豊かな場所でもある

福岡県といえば、都会でありながらも自然がたくさんあるとしても有名です。
街の作りがコンパクトなので、中心地に都市機能が集中しているために、街の中にはもちろんですが郊外に行けば特にたくさんの自然が残っている場所があります。

そのため、福岡県内にはお花見の有名スポットが多く存在しています。
そこで、ここでは福岡で有名なお花見スポットや穴場のスポットを紹介していきます。

福岡市内で絶対に押さえておきたいお花見スポット

福岡で桜を最も鑑賞できる場所は舞鶴公園です。
福岡市民の中にはお花見は舞鶴公園でしなければ!と意気込む人がいるくらい圧巻の景色が堪能できます。
テレビでも毎年のようにお花見の様子が流れるために、福岡に住んでいる人ならば誰もが知っている桜の名所でもあります。

城跡の景色と桜とを鑑賞できるということで、お城好きも多く訪れる場所となっています。
ここで夜桜を楽しみながら飲むという人も多いため、夜は多くの人が長時間にわたって楽しむスポットでもあります。
ただし福岡の3月は意外と寒く、外でお酒を飲みながら桜を楽しむならば厚着をしたりダウンコートを用意したりして行くことがオススメです。

同じく福岡市で桜の名所として有名なのが西公園です。
ここは舞鶴公園から近いということもあり、どちらも訪れるという人も多い場所でもあります。

福岡市内を一望できる展望台があるために、展望台からの景色と桜と二つのものを楽しむこともできます。
山道を埋め尽くす桜の木と、その前に並ぶ露天というのは春の風物詩を感じられるものです。

また、ここにはテレビでも紹介された有名なホットドッグ屋さんがあります。
年中お客さんが押しかけて人気を集めていますが、特にこの春の季節は混雑してます。
しかし並んでも食べる価値のある美味しさなので、ぜひお腹をすかせて足を運びホットドッグも桜と共に楽しむのがオススメです。

少し郊外にある桜の名所として人気なのが秋月です。
福岡県の中でも朝倉氏という地域にあるのですが、春は桜、秋は紅葉が有名な地域です。

隠れたお花見スポット

情緒あふれる小道の散策はとても趣深く、中でも桜のトンネルは必ずその中を歩きたい名所です。
桜染の工房や、葛餅専門店といった有名店もありますし、小川と桜とが並んで見れる景色もとても美しく見ものです。
福岡県内でありながら小旅行気分が味わえるため隠れた観光名所の一つです。

同じく隠れ名所なのが油山市民の森です。
隣にはもーもーランドがあり牛の乳搾り体験や乗馬もできるため、家族でのお花見にオススメです。
アスレチックや遊具で遊んだり軽く山登りをして、昼食は桜を楽しみながらお弁当を食べるという昔ながらの春の行楽を楽しめるスポットとなっています。